西洋史関連書籍(古代・中世)

6件の商品がございます。
『ギリシア・ローマ建築便覧』

『ギリシア・ローマ建築便覧』

販売価格: 15,000
ケンブリッジ大学のギリシア語教授によってまとめられた、欧州古代建築の通史。ギリシアから説き起こし、エトルリア、ローマの建築を詳述、コンスタンチノープルの建都までを扱っている。この、およそ3,000年にわたる建築の変遷を膨大な図版も用いながら比較的簡潔にéd上げている。
数量:
『メアリー女王旧蔵詩篇・細密装飾画複製』

『メアリー女王旧蔵詩篇・細密装飾画複製』

販売価格: 60,000
英国書誌学においても英文学史においても重要な、1539年刊行の所謂『カヴァーデイル聖書』の詩篇本文を、大英博物館所蔵写本『メアリー女王の詩篇』の細密画8枚で装飾した美麗本。
数量:
『世界の地名の語源辞典』

『世界の地名の語源辞典』

販売価格: 60,000
約三千の世界の主要な都市名、国名の語源を探求した本格的な辞典。古今東西のあらゆる文献を駆使した辞典で、博覧強器の典型とも言える書籍である。
数量:
『13世紀以前のテレンティウス写本に見られる細密画の研究』

『13世紀以前のテレンティウス写本に見られる細密画の研究』

販売価格: 72,000
ひとつの古典を題材に、テクストとイラストの継承関係を扱った中世装飾写本研究書。1925年にフリック芸術図書館が企画した装飾写本研究のうち、テレンティウスに関するものはL・W・ジョーンズによって集められ、パリ国立図書館のH・オモンによって刊行された。本書は、その研究を基に、写本の系統研究をさらに拡充、欧州各地のテレンティウス写本13点を比較することにより、その年代前後関係の確定を行なっている。...
数量:
『古代用語解説辞典』

『古代用語解説辞典』

販売価格: 130,000
古代中世史の尚古研究において必要とされる古語の知識を修得するための辞典。ローマ帝国以降の各国の勃興、諸部族、諸王、諸候、諸位階、諸制度など、あらゆる事項を収録している。著者スペルマン(1562-1641)は、郷里ノーフォークの按察官やアイルランド視察官などを経た後ロンドンに移り、尚古家としての業績を残して同地に歿した。本書は彼の代表的著作である。
数量:
『古写本聖図像研究』

『古写本聖図像研究』

販売価格: 180,000
ヘブライ、ギリシア、ラテンの各時代を代表する聖書図像から、島嶼(インスラー)様式、カロリング朝様式、ロンバルディア様式等、西欧の地域的歴史的な特徴ある聖書図像までをカラー複製で収録。写本の文献学的研究の成果と、図像学(イコノロジー)の成果とを通史的にまとめあげたまので、豪華な大型本である。
数量: