経済学関連書籍

20件の商品がございます。
『現代中国の政治経済』

『現代中国の政治経済』

販売価格: 15,000
第1部:政治的側面から見た現代中国で、清帝国の崩壊から、共和国体制としての憲法問題、軍閥政権、ワシントン条約での働き等を論じ、続く第2部:経済的側面から見た現代中国では、金融、通商、鉱工業、農業、通信、中国居留外国人問題を取り上げている。
数量:
『中国の政治・経済・文化・生活の現状と対応策』

『中国の政治・経済・文化・生活の現状と対応策』

販売価格: 25,000
ロシア、日本、米国、ヨーロッパ諸国間の利権獲得競争がより激しさを増した中国をさらに詳細に調べるために書かれている。中国の政治・経済・文化・生活を、過去にまでわったて総体的に研究し、現在の中国開発政策に寄与しようとする意図がくみとれる。中国の家父長制度、財政制度、農業政策、官僚組織、歴代の政治体制などに対する深い考察は、著者の学識を示して余りある。当時の中国を戦略的に探求した書の嚆矢と言えよう。
数量:
『中国と米国内中国移民の総合的研究』

『中国と米国内中国移民の総合的研究』

販売価格: 60,000
最古の帝国と最新の帝国という観点から中国と米国を捉え、米国への中国移民問題を扱った書物。労働力の需要から多くの中国移民を受け入れていた当時のアメリカと、爆発する人口を国内で賄えなかった中国の構造的問題を追究し、後の中国移民禁止法成立へ向かう米国の苦悩を描いている。
数量:
『元朝中国の貨幣経済』

『元朝中国の貨幣経済』

販売価格: 50,000
貨幣制度を通して、モンゴル人支配下の中国経済の変遷を研究した文献。
数量:
『中国・日本・コーチシナ・インド向け毛織物に関する実用的論考』

『中国・日本・コーチシナ・インド向け毛織物に関する実用的論考』

販売価格: 15,000
RONDOT, N.
Étude pratique des tissus de laine, convenable pour la Chine, le Japan, la Cochinchine et l'archipel indien
1847. Paris. 1 volume. VIII, 284 pages.
数量:
『中国の公債について』

『中国の公債について』

販売価格: 15,000
本書は大きく分けて、国内向け公債を扱った第1章と、海外向け公債を扱った第2章とからなる。
数量:
『中国及び極東貿易報告』

『中国及び極東貿易報告』

販売価格: 30,000
著者はホンコン大学教授。中国の眠れる天然資源の開発を目指してまとめられた総合的書物。英中両国の交易の歴史、地理、産業形態、社会構造を報告し、貿易の問題点を列挙、英国人にさらなる興業の可能性を説いている。
数量:
『中国貿易の主要品目』

『中国貿易の主要品目』

販売価格: 60,000
中国の通関制度、さらに貿易の主要品目を解説した書物。繊維、油脂、ゴム、染料、金属などが取り上げられている。
数量:
『中国農村経済』

『中国農村経済』

販売価格: 20,000
中国各地の農村経営の実態を実証的に研究した論文。著者はこの論文で、北部中国と南部中国、さらに中部沿岸地域と内陸地域の農業とがまったく別のものであることを明らかにし、中国農業という名のもとに一般化できるものではないことを解明している。インフォーマントと各地調査員との緊密な信頼関係からのみもたらされる貴重なデータや実態報告を冷静に判断し、統計資料の本来の活用法にのっとった実証的な研究手法は注目に...
数量:
英訳『資本論』

英訳『資本論』

販売価格: 25,000
不滅の価値を持つ経済学の古典。歪曲されたイデオロギーが死滅してしまった現在こそ、資本・労働・価値をめぐる一経済学者の学説と取り組むには絶好の機会であろう。
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
『マカロック版商業航海通商大辞典』(第4版)

『マカロック版商業航海通商大辞典』(第4版)

販売価格: 80,000
前項の第4版で、全1巻として刊行されたもの。この第4版は著者マカロックの死後出版されたため、前項第2版にはない著者の伝記及び著作一覧が併録されている。(当初7枚の地図が欠損していたが、複写で補充を行なった)
数量:
『マカロック版商業航海通商大辞典』(第2版)

『マカロック版商業航海通商大辞典』(第2版)

販売価格: 90,000
著者マカロックは1789年スコットランド生れのジャーナリスト、政治経済学者。地元の "Edinburgh Review" や "Scotsman" 等の新聞に寄稿して経済問題を論じ、早くから航海を通しての通商政策を主張していた人物である。1864年没。また編者リードは、永年マカロックの秘書を務めてきた人物。本書は標題通り、海上貿易の基本となる航海術から、実践的市場経済学の知識までを収めた...
数量:
『ケンブリッジ版ヨーロッパ経済史』(全7巻)

『ケンブリッジ版ヨーロッパ経済史』(全7巻)

販売価格: 100,000
古代から現代産業社会までのヨーロッパ経済を論じた経済史の基本文献。古代ローマ社会とゲルマン社会の問題から説き起こし、ヨーロッパ各地域各時代の経済行為の構造と機能を、それぞれの専門家が詳述している。また、ヨーロッパ各国が海外植民地をもって以降、特に近代の産業社会が形成されてからは、ヨーロッパ経済をヨーロッパのみで論ずることは不可能なため、アメリカやアジアの経済をも基本的事項から論じている。
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
『政治経済学辞書』

『政治経済学辞書』

販売価格: 110,000
19世紀末から今世紀初頭にかけて刊行された、英語圈における政治経済学の総決算的辞書。...
数量:
『ロンドン大学図書館蔵ゴールドスミス経済学文献文庫解題目録』

『ロンドン大学図書館蔵ゴールドスミス経済学文献文庫解題目録』

販売価格: 180,000
刊本約6万冊、写本400点、自筆書簡350点からなるゴールドスミス経済学文献文庫は、当分野のコレクションとしては、クレス文庫と並んで世界最大級のものであり、ロンドン大学図書館の蔵書の重要な部分を占めている重要なもの。経済学関連書以外にも、他の社会科学諸分野の書籍を多数蔵している。また、奴隷制、陸運・水運、禁酒、ギルド、会社法人などの専門コレクションもあり。本コレクションの中核となったのは、...
数量: