商品コード: ISBN4-7603-0106-2 C3047 \38000E

『有林福田方』

販売価格:
38,000円    (税込:41,040円)
関連カテゴリ:

新刊書籍目録 > 医学史

有林福田方
有林 著
〈1987/昭和62年12月刊行〉
B5版・1100ページ・上製・函入

室町時代の代表的な医書。南北朝時代に南禅寺の禅僧「有隣(有林)」によって書かれた医学書。全12巻。この書は「内経」の執筆以降、宋代、元代に刊行された百餘部ん医学書、それらの類書から記事を抄出し、自家経験の治療方法も加味して、病証別に分類し、和文で記載した。単なる、中国医学書からの抄録ではなく、鎌倉時代に発行された「頓醫抄」「萬安方」に見られるように、日本独自の醫學を確立した試みの書として評価されるべき資料であろう。
  • 数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。